in

📢| メタバースのためのブロックチェーン・プロトコルのMeta0がGamescomで始動へ

※この記事は日本語専用記事となります。

マイアミ–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — レイヤー0プロトコルでメタバースとブロックチェーンのエコシステムを結び付ける新たなブロックチェーン・スタートアップのMeta0は、ドイツ・ケルンのGamescomで公式に始動します。Meta0のウェブサイトは現在、www.meta0.orgで稼働しています。

Meta0は、ゲームのデベロッパーに、あらゆるブロックチェーン上で容易にプレイヤーに働きかけることができるツールを提供するとともに、開発プロセス自体にかかる時間、金銭、人員を削減できます。ゲーム・デベロッパーのワンストップショップとして、Meta0は、ブロックチェーン統合の技術的複雑性を取り除くため、クロスチェーンのサポートを提供する直感的なAPIとSDKベースのソリューションを提供しています。

Meta0最高技術責任者のInal Kardanovは、次のように語っています。「当社の技術では、コンソールの場合と同じような『ブロックチェーン戦争』は起きません。つまり、プレイヤーは可能な限り最高のゲームを手に入れることができ、デベロッパーとパブリッシャーは、選ぶブロックチェーンを問わず可能な限り多くのゲーマーに訴求することができます。」

現状では、ブロックチェーン・ゲームは、土台となっている個別のチェーンに大きく依存しています。Meta0は、この現状を変え、未来にも通用するゲームの必須の一部となっていきます。その際、複数のブロックチェーン上で開発者がゲームを構築することを可能にし、複数のブロックチェーンの力を活用できるようにします。

Meta0最高経営責任者(CEO)のJason Fungは、次のように述べています。「ここGamescomのデベロッパー、プレイヤー、パブリッシャーは、ビデオゲームの活力を表す人々です。ゲーミングの未来にとってだけでなく、そのすべてを実現しているチームにとってMeta0が持つ意味をこのような人々に紹介することに期待を感じています。私たちは、ブロックチェーン・ゲーミングの複雑さと利用者の制限の問題を解決するために貢献していますので、このようなソリューションをあらゆる場所のデベロッパーに提供していきます。私たちがゲーミングにおけるイノベーションの新時代の実現に貢献できることは恵まれたことであり、そして何よりも、Meta0の支援を得て作られるゲームをプレイすることが待ち切れません。」

Gamescomでの公式始動の後、Meta0は、資金調達のために戦略的パートナーや投資家の協力を積極的に得ていきます。Waves Incubatorが、次の資金調達ラウンドにも継続して参加します。

Meta0について:

Meta0は、異なるチェーンとメタバースをレイヤー0プロトコルでつなげることで相互運用性を高めるブロックチェーン・インフラストラクチャー企業です。当社は、ホワイトラベル、API、SDKベースのソリューションを通じてゲーム・デベロッパーがブロックチェーンを統合することを容易にし、プレイが楽しいWeb3ゲームの構築やゲーマーが楽しいと思う体験を作り上げることにゲーム・デベロッパーが集中できるようにしています。Meta0の詳細はwww.meta0.orgでご覧ください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

info@meta0.org


 ビジネスワイヤ

プレスリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダーであるビジネスワイヤは、200カ国50言語に渡り、B2BからB2Cまで世界の企業ニュースを発信しています。通信社、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどの情報源であるビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

この記事は、ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社とPORTALFIELDとの提携により、コンテンツ全文をお届けしています。著作権者の許可を得ずに転載や引用をすることを禁止します。