in

📢| DEWAがWETEX & DSS 2022への申し込みを受付中

※この記事は日本語専用記事となります。

アラブ首長国連邦ドバイ–(BUSINESS WIRE)–(ビジネスワイヤ) — ドバイ電気水道局(DEWA)は、第24回水・エネルギー・技術・環境展(WETEX)ドバイ・ソーラー・ショー(DSS)の出展者、企業、来場者からのブース予約と参加の申し込みを受け付けています。この展示会は、アラブ首長国連邦副大統領兼首相でドバイ首長であるシェイク・ムハンマド・ビン・ラーシド・アル・マクトゥーム殿下の指示の下、ドバイ・エネルギー最高評議会議長のシェイク・アハメッド・ビン・サイード・アル・マクトゥーム殿下の後援で、2022年9月27~29日にドバイ世界貿易センターにて開催されます。


地域最大で世界でも最大級の規模を誇るこの年次展示会には、地域と世界の企業が多数参加し、エネルギー、水、持続可能性、グリーン技術、再生可能エネルギーとクリーンエネルギー、環境保全、グリーン建築、電気自動車などの重要分野における製品とサービスの販促を行います。

WETEX & DSSへの登録は、https://www.wetex.ae/Registrationから可能です。

DEWAのマネジングディレクター兼最高経営責任者(CEO)でWETEX & DSSの創立者、会長のサイード・ムハンマド・アル・タイヤ閣下は、この展示会が地元企業と国際企業の取引締結やパートナーシップ構築に理想的なプラットフォームを提供すると指摘しました。また、世界中の意思決定者や投資家が対面し、取引を締結し、パートナーシップを構築し、市場のニーズや将来のプロジェクト、UAEの再生可能エネルギーやクリーンエネルギー事業に参加する機会について学ぶことが可能です。これは、UAEが官民パートナーシップの拡大と国内の有望な投資機会の提供を目指す「プロジェクト50」のために、特に重要です。

2020年ドバイ国際博覧会で開催された第23回WETEXには、55カ国から1200社、61のスポンサー、10カ国のパビリオンが参加し、世界中から4万5506人が来場しました。DEWAは56のセミナーとパネルディスカッションを開催しました。テーマは、持続可能性、再生可能エネルギーとクリーンエネルギーの生産と貯蔵、グリーン水素、クリーンエネルギーを活用した淡水化、炭素回収、循環経済、廃棄物発電、人工知能(AI)、公益事業の新興技術、スマートメーターとスマートネットワーク、COVID-19後のイノベーションに渡りました。

*配信元:AETOSWire

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Dubai Electricity and Water Authority
Shaikha Almheiri, +971552288228

Shaikha.almheiri@dewa.gov.ae


 ビジネスワイヤ

プレスリリース配信と欧米の証券取引所へのファイリング業務のグローバル・リーダーであるビジネスワイヤは、200カ国50言語に渡り、B2BからB2Cまで世界の企業ニュースを発信しています。通信社、記者、専門誌、機関・個人投資家、企業情報プロバイダー、規制当局、ポータルサイトなどの情報源であるビジネスワイヤはウォーレン・バフェット率いるバークシャー・ハサウェイの子会社です。

この記事は、ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社とPORTALFIELDとの提携により、コンテンツ全文をお届けしています。著作権者の許可を得ずに転載や引用をすることを禁止します。